HOME>アーカイブ>京都で利用できる矯正歯科について考えよう

矯正歯科とはどんな治療でしょう

歯を削ったり抜いたりせずに、歯や顎に少しずつ力を加えて歯並びやかみ合わせを正しい状態に治していく治療方法です。

京都で歯の矯正をしたいとき、病院はどのポイントで選ぶといい?

アクセスが便利であること

京都市沿線に位置し、最寄りの駅から徒歩通院できるのか

子供向けの治療にも対応

小児矯正に対応し多くの子供が通院する実績があるか

気軽に相談できて安心

治療方針や内容について気軽に相談できるのか

院内が清潔で明るいこと

明るくて清潔な環境で不安な気持ちにならずにすむか

専門医が在籍していること

学会からの認定医や専門医が在籍しているのもポイント

専門性の高い治療が受けられる

女性

歯医者さんの数が多いと言われている京都で、歯並びを良くする歯列矯正治療を始めるのであれば、一般歯科ではなく矯正歯科を選ぶと良いでしょう。矯正歯科となっている歯医者さんは、歯列矯正治療の専門医で技術や知識が高いという特徴があります。難症例など多くの症例を手掛けてきた歯科医師がいる歯医者さんですので、矯正歯科ならより専門性の高い治療を受けることが可能です。歯列矯正治療は完了するまでに長い期間がかかるため、信頼できる歯医者さんを選ぶ必要があります。専門医がいる矯正歯科であれば、技術・知識も高くまた数多くの患者さんに歯列矯正治療を行っているので、安心して治療を始められるでしょう。

専門医なので治療法も種類が多い

歯科矯正

歯並びを良くする歯列矯正治療と聞くと、金属製の矯正器具を歯の表面に装着する方法をイメージする人も多いでしょう。このような治療法はメタルブラケットという方法で、一般歯科でも行われているとてもスタンダードな歯列矯正治療です。ただ金属製の矯正器具が悪目立ちしてしまうため、口元にコンプレックスを感じてしまう患者さんもいます。より目立たない方法で歯列矯正治療にチャレンジしたいと考えているのであれば、京都にもある矯正歯科を選ぶと良いでしょう。矯正歯科は歯列矯正治療の専門医がいる歯医者さんで、メタルブラケット以外にも様々な治療法を提供しています。矯正器具が白や透明などで目立ちにくい審美ブラケットや、矯正器具を歯の裏側につけるリンガルブラケット、目立たない歯列矯正治療と言われているマウスピース矯正などです。このような目立ちにくい歯列矯正治療を提供しているのが、矯正歯科で治療を受けるメリットとなっています。

広告募集中